理想通りの目元を手に入れよう|目頭切開で大きくする

ウーマン

紫外線や加齢で刻まれる

女の人

顔のいろいろな部分にできてしまうしわは老け顔の原因になります。若々しくいたい人はしわの原因を考え予防や治療を行なうといいでしょう。紫外線や加齢のせいでできるしわ美容外科で治療できます。

もっと詳しく

レーザーでたるみ改善

鏡を見る人

目は印象に大きな影響を与える部分です。そんな目の下にたるみがあると老けて見えてしまいます。美容外科ではレーザーを使ってそのたるみを改善することができるのです。レーザーがコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促します。

もっと詳しく

目の大きさや印象を変える

目元

顔の印象を大きく左右するパーツといえば目元でしょう。一重と二重が違うだけでも、人の印象というのは大きく違ってしまいます。また、目の周りを大きく囲うように化粧を行なうだけで、目が大きくなったような印象を与えることができるのです。それだけ見た目に大きな影響を与える目元に悩みを抱えているという人は少なくないでしょう。自分の目の位置が離れて見えるという場合や目を大きく綺麗に見せたいという場合は、目頭切開という治療を美容外科や美容クリニックで行なうことができるのです。美容外科や美容クリニックというのは、顔や体型、肌などいろいろな美の悩みを取り扱っている医療機関のことです。そして、そこで行なわれる目頭切開というのは、目頭の部分にある余分な皮膚を切って目の形を整える方法です。数ミリ切開して行なうものなので、普通の整形手術よりも手軽に行なうことができるでしょう。ただし、失敗することも考えられるので、それを防ぐためにもきちんと医師を選んで治療をお願いするようにしましょう。

美容外科や美容クリニックで目頭切開を行なうときにはいくつかの治療方法があります。今現在、多くの医療機関で行なわれている方法はW法とZ法というものです。この2つの方法はどちらも目頭の余分な皮膚を切り落とすというものですが、その切り方に若干の違いがあるのです。W法は目頭をW型に切り取って縫い合わせる方法で、仕上がりがとても自然になります。自然な雰囲気があるのに、目の横幅を大きく変えることができ、一気に印象を変えられるのです。また、W法なら二重になるという特徴もあります。Z法の目頭切開を行なった場合は、シンプルな方法なので傷が残りにくくなります。

顔のシワ治療

レディー

シワをなくしたいときは美容皮膚科でサマークールを使った治療を受けるといいでしょう。シワが改善されるだけでなく引き締めやスベスベな肌を期待することができるでしょう。数カ月後にはその効果が実感できます。

もっと詳しく